リサーチの方法

eBayのコミュニティでとあるジャンルが話題になっていたので、試しにリサーチ。

ジャンル名 +Japan の中古で検索
現在の出品数 260
現在のSold list 数  351

1本の落札で多い価格 15から20ドルくらい

1本あたりの送料 500円くらいから(書留なし)
 

ヤフオク カテゴリで4000円以下で検索
→検索結果928

まとめ買いならば1本あたり300円くらいでも購入可能なケースもあり。
ただ、まだ目利きが聞かないので、ざっと見た結果です。

eBayでの売れ行きは現在の出品数がソールドリスト数を下回っている。
それ故、物があればチャンスはあると言える。 
単品での価格は追跡番号をつけるとトントン、赤字になるレベルが多い。
ただ、10本などのまとめ売の場合は追跡をつけても物によっては利益の可能性あり。
ヤフオクの供給サイドも、送料等をプラスすると単価が高くなるので、必然まとめ買いでしょうね。
それで、1本あたり200とか300円くらいにすると利ざやが取れる可能性と思いました。


売上  1500(15ドル) 
仕入れ  300
送料   500
手数料  340 (17%くらい)

利益は360円で24%くらい。

送料などブレると薄氷を踏む形になるので、評価稼ぎでなければ、まとめ買いまとめ売りがよいか。 仕入れてからのお手入れ、仕入れの品質などもちゃんとやらないけませんね。 ある程度、調べて、慣れてからかな。

 

 

eBayのリサーチを考える

昨日はとあるブログで新規参入eBay半年の記録を熟読。

 

 

有在庫、無在庫のどうするか、トレカ、CD、ゲーム、多種の種類の仕入れ、それに対する方法の再検討、コンサルの受講と撤退、情報収集、最後には師匠と出会い、リサーチで、選別を強化などが記載している。

 

40nojob.com

 

どっから読んでも、身にしみるところもあり、結論、安易なリサーチ、安易な仕入れはキツイねって思います。ただ、読んでいて、作者は国内せどりで、モノレート見て仕入れるような経験がおそらく無いと思いました。 そう言って点を考えると、半年で、ここまで、来られたのは早いですね。 なおかつ、eBayってマーケットは国内よりハードルの高いと思うしね。 まあ、英語のリテラシーがおそらく高いのでそっちは問題が無いのかも知れませんが。

 

そのような記録を見ると私のリサーチの方法はいいのか? 考えます。

 

そのブログで書いていた現段階のリサーチの方法論のポイント

 

売れ筋のみ注目

直近のソールドリストが重要。 物によっては90日前の情報は古い。

キーワードには商品名などを持ってくる。→リサーチの効率化

回転率

 

作者が聞いた話として

 高いものを仕入れないのはリサーチに自信ない

 難しいことをせず、シンプルに 

 Sold Listの直近が重要

 

 

まあ、ざっくりポイントはこんな感じかな。

 

それに対して、私がやっている中古のリサーチは、

 

トレカとか、のみとか大まかジャンルとJapanで検索

→この時ロケーションは設定しない。→外人もJAPANで売っている

 

売れている作者名、商品名で、抜き出す

→ここで、細かくリサーチ 価格等検索し、仕入れ出来るかをみる。

必要であればアラートをかける。

 

それとは別に

リサーチしたジャンルで強そうなセラーを選ぶ。

ただ、あまり大規模な企業化しているようところは参考にならないので、避ける。

基本、評価300以上のトップレートセラーをピックアップ。

そのセラーの出品数と販売数を見る。→比率のいい人例えば、販売数が300で出品数が100などのパフォーマンスがいい人を参考する。

→ソールドリスト分析 ヤフオク、メルカリで、調達価格を分析。 直ぐに仕入れ可能な物は、仕入れる。 もしくはアラート。

 

ざっとこんな感じでかね。 今月はじめは、パワセラーの新着リストをみて、先月なぜ俺ってあれを仕入れなかったのかと、思う日々です。この繰り返しで目利き力がつくのかなって思っています。 

あと、ブログから影響を受けたのは直近のデータ重視と回転率の話かな。それぞら心がけないと。

 

 目標としては、仕入れをもっと多くしたのですが、慎重にやるとそんなに行かないので今ちょっとジレンマです。まあ、色々工夫しないとな。

今年の展望

 

自分でお仕事をはじめて5年目に突入。昨年は、年初にも予想したとおり、以前から手がけている、メディア系の中古が落ち込む。 特に店舗での仕入れ価格が上昇です。 そこで、予め、eBayへのシフトを計画という流れでした。

 

 eBayの方は秋には資金留保も解除され、TSRを目指す展開となっています。 しかし、成長のスピードがまだまだ。 eBayの特性で、ある実績の積んだアカウントでないと優先度が下がるということも有り、苦戦。 ただ、今年は、商品の幅を増やし、また出品数を現在の100から500くらいまでには増やすつもりです。ただ、出品数より、売り切り回転率に優先度をおき、還付もあるので、利益率10%程度もガンガン行くつもり。 TSR、月50万位を当面目指します。

 現在Amazon.co.jpでやっている中古メディアは仕入れが厳しくなっているので、高収益の予想出来るものに限り展開する予定。 ヤフオクで売れるのはなるべくヤフオクへ持っていく予定。Amazon,co.jpについては、場合によっては現在大口取引ですが、小口へ帰るタイミングも検討中です。 去年は、遠征等含めて店舗せどりに時間を割り振っていましたが、ことは力の配分は1/10以下くらいになる予定です。

 

非常に単純なことですが、重要なことは、去年始めた予定表の継続です。 仕事をしていると、いろんなプランが頭に浮かぶのですが、書いて置くと、実際忘れずやるからいいですね。 

Todoリストなど、色々良い手法もあるらしいですが、私はいつも見ている在庫管理のエクセルに予定のタブを作って予定表をつけるようにしました。 そうすると忘れたり先送りになっていた事柄が結構さばけてくる感じです。 また、進捗状況も書き込むとますます、やる気がでてきます。 eBayのお仕事なんかもこれを1週間単位で進捗を見るようにするとPlan Do Seeが確認でき、次のステージにお仕事が進む感じを実感です。 今年も継続するつもりです。

 

f:id:CharlieBusiness:20190101092412p:plain

 

eBayでのデビューを振り返る。

 

今年は、eBayデビューの年でした。

昨年からeBayのミーティングのYBCに参加。
現役プレイヤーと交流をしつつ、概略を掴む。
今年3月より、YBCの鈴木さんにコンサルを受け、ファーストディールは30ドルくらいの雑誌。
最初は、国内で手がけたCD等を中心に展開。無在庫っぽいこともチラッとやったが基本、有在庫。

7月くらいには一発700ドルくらいの取引も成立、高単価物を狙うが、取引実績の積み上げ遅れる感じ。
夏場で鈴木さんとのコンサルは終了。 リミットはその時点で2000ドル程度にはなっている。

しかし、コンスタンに売れないの悩み。 秋口くらいから、メディア系に限らず、商品の幅を広げる。
ちょうど、秋ぐらいにYBCで、eBayで会社社長になったO氏をお話を聞く。このお話は実に有益なもの。
その後のリサーチの基本になっています。 そのから、メディア系以外もリサーチ方法を活用し出品を増やしています。
丁度、そのころ、eBayの資金留保が解除。

YBCの方も、夏にはコンサルが終了し、幅広く情報収集。 今利さんのページを見つけ、毎日出品と書いていたので、実際やってみる。そうすると、売れ行きが徐々にあがり、1ヶ月後には自動リミットアップが久々にくる。 
そのあたりで、今利さんのeBayのコミュティに入れていただく。

今利さんのコミュニティでは、現役のプレイヤーが10人くらいいまして、いろんな話が飛び交い、大変役に立ちます。
今、私は、専業で一人で仕事をしていますが、会社でお仕事を話を雑談するような感じです。
ただ、eBay経験浅いものには大変有益ですね。

ゆうびんビズカード来ました

せどり関係の配送は、Amazonの倉庫に送ることもあり、ほぼほぼ、クロネコヤマトさんでした。しかし、最近は、eBayの方に力を入れていまして、これからか配送が増えることも有り、郵便局さんと契約です。

ヤマトさんは、いつも来ていただいてありがたいのですが、海外への配送は、全部郵便局ですので、致し方ないところ。 最近お世話になっているeBayのネットコミュニティの方の話を聞いていると、郵便料金の後納される方が増えているとのこと。いままで、切手を安く仕入れ、支払い当てる手法がやりづらくらしく、その影響が大きいらしい。 話をもっと聞いていると、eパケットライトとかでも月に10くらい出せば、後納OKみたいとのこと。 まあ、郵便とかだと50通とか言ってますが、国際郵便って単価が高いですからね。 コミュニティの話を聞いていると申込みを円滑に進みました。

f:id:CharlieBusiness:20181226180235j:plain

 

まあこれで、来年から国際郵便はビズカードで後納です。 交通費はモバイルSuicaに変えよう。 どちらも帳簿付けはちょっとソッチのほうが楽そうです。

 今年は、YBC、eBay家庭教師で、鈴木さんにお世話になり、まあ、売上等はまだまだですが、教えてもらったリサーチ方法で、徐々に仕入れを開拓してます。 後最近は、ネットコミュニティで情報もいろいろもらい、視野も広がっています。 直近は、確定申告とリサーチを目一杯頑張らないとな。 

 

www.post.japanpost.jp


 

 

 

 

12月 北関東+仙台 それと来年の遠征について

先週は、JR東日本の大人の休日倶楽部パスを利用して、両毛線沿線や千葉、埼玉、仙台を回る。 このパス、4日間連続使用の条件で、15000円。 あと、東北で一泊したので、その宿泊代は今回の主なコストです。 宿泊は仙台駅付近で、新しい設備のチョット良さげなカプセルでした。寝るだけならExcellentです。

 

jre-ot9.jp

 

travel.rakuten.co.jp

 今回は、関東エリアは日帰りで、東北は一泊のスタイル。 実は遠征の企画段階から、今回はあまりいい数字は出なそうな気配だった。 最初は札幌も含めてやろうかと考えたのですが、費用対効果、投入する日数を考えると、リスクがもはや大きいとの判断です。また、今回の遠征自体、かなり迷ったのですが、たまたま、輸出のベテランさんが仙台の方で、飲み会に応じて頂き、これにて遠征に行くことにしました。

 仕入れは、残念ながら、厳しい感じです。去年あたりは同じところを回って、1日に120サイズのダンボールサイズが埋まるのも多々あったのですが、今回はいつも背負っているリュックに収まるていど。 まあ、この傾向、今年の後半ぐらいから、全国的に顕著ですね。メディア系のリサイクルショップの値段は結構厳し目です。 まあそれでも、ここ5年くらいの経験で、ある程度行けそうな商品もあるのですが、電脳でやっていたほうが効率よく行けるかなって感じです。

 店舗せどりに関しては、去年と比較して同じ人間がいろんな店を同じように回って実感しますが、段違いに仕入れが厳しくなていますね。 もちろん、私がせどりを始めて5年近くになりますが、一番最初が市場環境はよかったですね。まあ、時代に対応しないとな。 遠征に関しては去年は15回、今年は11回回りましたが、来年は1/3くらいのなるかな。

 変化に対応しないとまずいので、今年から手がけたのがeBayです。まあアカウントを育てている段階ですが、国内せどりの環境も厳しく、eBayにシフトを急ぐ感じです。その一環で、仙台の輸出のベテランGさんと情報交換を兼ねた飲み会です。

 色々輸出に関するお話や自営業の進め方などをヒアリング(^^)。10年前に本せどりから、物販に進まれ、貿易に関しては輸入から始め、その後Amazon輸出へと。震災がリサイクルショップ等が影響をうけたのが、貿易に行かれたきっかけだそうだ。

 1円本で、商売がガンガン行けた時期に始めているので羨ましいですね。 アマゾン輸出も震災後、円高民主党が終わったあとのアベノミクスの円安の金融緩和時期に遭遇しているので、絶好のタイミングですね。 お話を聞いていて、このタイミングも自分も動いていればと思う限りです。 

 まあ、7時からはじめて、2次会も付き合って頂き、12時近くになったかな。いろんなお話をGさんから聞けて勉強になりました。まあ、いろんなヒントがありましたね。 仕入れの方は、残念でしたが、Gさんとお話できたのは旅費をかけた価値があったと自分で納得。 来年には果実が実らせます。(^^)。

 

 

 

 

11月 関西遠征

11月15日から16日の一泊2日で関西方面へ遠征。

今年4回目ですが、久々、ホテルが取れました。 今回以外は、心斎橋とか、難波の個室カプセルを利用していました。 インバウンドが日本一多くて、ホテルの需給が逼迫しているのでしょうね。 ただ、個室カプセルの場合、繁華街のど真ん中にあるので、利便性が高く、使い勝手はいいですね。 ただ、隣の音などはやはり気になるとことはありますね。 

travel.rakuten.co.jp

 

travel.rakuten.co.jp

 

 今年のパターンは、スカイマーク羽田神戸を往復+個室カプセルの組み合わせです。 そうですね、2泊3日で3万超えくらいです。 遠征をやり始めて3年位経つのですが、最初は新幹線のパックを利用。 次に名鉄観光のスカイマークパックを利用。 しばらく、続いていたのですが、去年くらいから取りにくくなり、今回やっと取れた感じです。

 ホテルは、ホテルプラザオーサカです。 梅田から一駅で、阪急のターミナル駅の十三駅です。駅からは10分程度です。 シングルで予約だったのですが、広々でダブルの部屋でなりました。 15階だったので、窓からは、関西屈指の名門 北野高校の校庭と淀川を見ることが出来ます。

f:id:CharlieBusiness:20181119202134j:plain

 

以前は、設備の老朽化がちょっと気になりましたが、水回りや、壁紙もきれいにして、老朽化は気になラナイ程度になっていました。まあ、これで、パック料金な2万ちょいだったので、名鉄さんに感謝です。ただ難点はホテル前がラブホばかりなのだ。まあ、出張には関係ないか。

 

travel.rakuten.co.jp

 

f:id:CharlieBusiness:20181119202400j:plain

f:id:CharlieBusiness:20181119202416j:plain

f:id:CharlieBusiness:20181119202431j:plain